雅楽と奏和会

奏和会より

私たちが雅楽を始めたのは、和田神社には昔から雅楽会があり、その方たちもみな高齢化してきたために、このままでは雅楽が途絶えてしまうのではないかと思ったことがきっかけです。神社のお祭りには欠かすことのできない雅楽ですが、昔は神社にかかわる方たちで、代々雅楽を受け継いでいくことがとても名誉なことでした。それが現代の社会ではその受け継ぐ伝統も薄れ、お祭りにも雅楽を省いたりCDで済ませたりするような時代になってきたのです。私たちは、日本伝統の音楽をこのまま途絶えさせてはなるまい、と思い、周りに呼びかけて今の「奏和会」を立ち上げました。
私がたちはみなそれぞれが家庭や仕事をもちながらですが、師匠に教えてもらいながら日々練習を重ねています。私たちは雅楽の魅力や奥深さに引き込まれると同時に、伝統音楽を引き継ぐという誇りも強く感じています。
体験・見学 随時受け付けます。
練習日時:毎週金曜日 午後七時より
連絡先 :和田神社(077-522-2057)まで

平成30年度 活動記録

平成30年4月29日
近江神宮昭和の日の祭典にて、雅楽と舞楽の奉納を行いました
平成30年10月13日
信楽の街灯りのイベントにて、雅楽と神楽を演奏させていただきました
平成30年10月27日
和田神社の定期演奏会をさせていただきました
平成30年11月10日
日吉大社西本宮ご鎮座1350年祭にて、雅楽と舞楽の演奏をさせていただきました

※パソコン不調により、写真データは掲載が間に合わずご紹介できておりません